休日の過ごし方を考える

近年マスコミなどでよく取り上げられていますが、エンジニアの仕事は残業などで睡眠不足の毎日が続くといわれています。特にコーディングや大規模リリースなどで徹夜作業になることもよくあり、過重労働で体調を壊す人も少なくありません。また、納期が迫ってくると、平日は仕事の合間にシャワーを浴びに帰りまた仕事に戻るというハードな生活が多くなります。

このような環境の中、過重労働の改善策として休日の過ごし方が注目されています。気力や体力を消耗した時は、休日にしっかりと寝だめをするなど工夫をして、日頃の疲れを癒している人が多いです。ただ、睡眠は大切ですがダラダラ過ごすことが必ずしも休息に繋がるわけではなく、栄養のある食事や軽い運動など、健康的な生活を意識して送ることがリフレッシュになると考えているエンジニアも少なくありません。

確かに近年の研究結果で、寝すぎるとかえって疲労が溜まるといわれているので納得できます。その他に、日頃できない好きなことや趣味に没頭する人も多いです。もともと機械をいじったりするのが好きな人が多く、アプリのゲーム開発に携わっている人は、休日にゲームをしてストレスを発散することもあるようです。中には、休日の時間を有効に使ってIT関連の本を読むなど、地道にスキルを磨く人もいます。いずれにしても仕事と日常の気持ちの切り替えが大切で、心身ともにリフレッシュできるような自分なりの息抜きの時間を持つことが、仕事を長続きさせるコツのようです。

Comments are closed.